ホーム>ネコ日記>2005年2月

2005年2月

2005.2.27

猫のためのボランテイア活動は、捕獲の時期を迎え、一匹の三毛猫マリアちゃんを捕獲し、

不妊手術を済ませ、別のボランティアグループの方に人になつくよう、

訓練のため、預けることが出来ました。

そこで、里親さんを募集しなければなりません。
約1歳の愛らしいとても小柄な三毛猫です。どなたか里親さんになってください。
お願いいたします。
その子の母親、桜ちゃんは既に妊娠しており、その子の捕獲が大変難しく、

現在、桜ちゃんだけごはんをあげずドアを開けたままのケージをセットし、

その中にご飯を置き、ケージが怖いものでないという状況にしています。
桜ちゃんは警戒心の強い子のため、なかなか難しい状況ですが、

他の猫達は恐る恐るでも出入りしているため、今期に残りの猫は捕獲出来そうです。

成功すれば、援護している猫達の手術は完了となります。

2005.2.7

皆さんお久しぶりです。

4匹のネコは元気にしております。

約10ヶ月になるフルタ・イチロウ君がやんちゃ過ぎて困っておりましたが、

多少おりこうさんになってきました。

ちょっとお伝えしたい事があります、

おばあちゃんネコのスウチーが亡くなる前に蒸発したことがあって、

困っていた時に友人からのアドバイスで、

お椀を伏せてその中に白い紙に「寅」の文字を一文字入れておくと、

不思議なことに70%の確率で戻ってくるという話を聞いて、実践してみた結果、

4日後に無事戻りました。是非お試しくださいね。


なっちゃん、すーちゃんが亡くなったとき、

深大寺動物霊園 世界動物友の会(TEL:0424-83-0915)に連絡したところ、

霊柩車で直ぐに希望の時間にご遺体を引き取りに来て頂いて、

翌日火葬されて自宅の方にお骨を届けて頂きました。

費用は33,000円でした、ご参考までにお伝え致します。