ホーム>ネコ日記>2006年9月

2006年9月

2006.9.29

 

我が家の玄関には、3匹のノラちゃんが、毎日、ご飯を食べに訪れます。
実は!その内の一匹、ロシアンブルーのようなグレーの雄ネコ、名前は「グレコ」が捕獲出来ました!

本日、去勢手術完了です。

良かったあ!あとの2匹の内、三毛のネコを来週、捕獲するつもりです。

何とか成功しますように。。。

 

今朝、西東京市にお住まいの方で、東京都動物愛護推進員をなってる方より、

来年からぜひ、久世さんを推薦しますので、推進員になってくださいとの連絡。

お役所からの肩書きをいただければ、活動もしやすくなるかもしれないので、一応お願いすることにした。

久々、ペット関連のTV関係者の訪問。
ショップ、5匹のネコたちを紹介後、ノラちゃんご飯上げの現場に同行していただいた。
TVの反響は大きいので、何とか、企画していただければ嬉しいな。

26日の書き込みに、モニュメントのことをお伝えしましたが、

何と、9月7日の建設委員会にモニュメント建設の陳情をしたのが、この周辺の自治会だったのです。

その案に自民党の議員が、後押ししてる!
ノラちゃんご飯上げの場所は、その自治会のふところのような地域。
これは、大問題です!が、私としては、ノラちゃんの命を守らねば!
無機質なモニュメントが、必要でしょうか。
もっと、他に考え、行動しなければならないことが、あるでしょうに。
悲喜こもごもの一日でした!

2006.9.26

皆様、こんにちは!
厳しい夏も終わり、涼風が金木犀の甘い香りを漂よわせてくれる、心地よい季節となりました。
ネコ達は皆、とても元気です。

あの暑さの中、文句も言わず、静かに涼しいところで眠る。

常に、平常心。いつも関心させられます。

ところで、毎日のニュースを耳にする度に、一体、日本人はどうなってしまったのかと、

不安になりますよね。
実は、近くの屋敷林のご主人が、草刈をした後のこと。

近所の方が、「トカゲが出てきて、困る」というクレームを、市役所の保全課へ訴え、

保全課の担当者がそのご主人のところに出向き、注意をしたとか!

子供の声が喧しいからと、公園や校庭での遊び時間を短縮するとか。

皆様、どう思われますか。

 

他には、3年前のこと。
保谷北口駅前ロータリーに、3000万円のモニュメントを建設するのを私が陳情し、署名活動をし、

ストップさせたつもりでしたのが、つい最近の議会でのこと。

自民党議員、浅野高司が、自分の子供の友達が造る予定だった為、再検討せよ。と、要望しているとか!

これって許されることでしょうか。

ご自身のポケットマネーではなく、税金でですよ。

全く、田舎議会まるだしで、情けないったらないです。

今となったら、市役所、開発業務課に抗議するしかないようです。

お年寄りの為のベンチもない。

木だってもっと植栽して欲しいし、信号機も無い道路があちこち。

その信号機とて、道路課にお願いに出向けば、警察の管轄で、

こちらが要望するのも、あなたが要望するのも同じことで、ぼくらのすることではない。とのこと。

警察 に願えば、歩く人口によるのであーる。と!


私は、女性が車に撥ねられたのを、目にしている為、その時点でもお願いしてから、2年経過。

信号機のない交差点では、車は一時停止するべきが、渡るほうが安全を確認しなければ、渡れない。

全く、うんざりしてきます。
ベンチのこととて、お年寄りが歩き疲れて倒れていたのを、救って差し上げたことがあるのです。

そうした現場を、役所の方がたは、知らないだけなのです。

寄付した方のお名前を付けたベンチの設置は武蔵野市では、井の頭公園で実行しています。

武蔵野市は、日本一と言えるほどのグランドデザインが、素晴らしい。

近くの森の図書館も、駅ビル4階に移転が予定されているし、問題だらけなのです。

皆様のお住まい周辺はいかがですか。

ネコには直接関係のないことを、長々と書きましてすみません。

良い、10月をお迎え出来ますように。

2006.9.2

良かった! 助かりました!
黒猫メイちゃんは、ショップのお客様の里子となりました。
2匹の18歳となるおばあちゃんネコ姉妹と、一匹のワンちゃんとの生活のスタートです。
メイちゃんは、どのような環境にも馴染めることでしょう。幸せになってね!
遊び相手を失った、リナちゃんは寂しそうです。
里親捜しをしていて、疑問は数々あります。
もちろん、捨てる人間が一番問題ですが、アパート、マンションがペットとの生活に対して、余りに冷たい。
まして、途中から、ペット禁止と、変更されるケースが増えていることです。
なぜでしょう。現代のような問題の多い中で、動物との共生は、とても大切なことと、思います。
子供達はとても飼いたがっているのに、親たちは子供達の為になるならばと、もっと真剣に考え、

行動して欲しいですよね。

それは、動物だけでなく、遊び場、教育、全てに対して、大局的に考えて欲しいと、

子供達の姿を眺め、叫びたくなります。あなたは、どう思いますか。