ホーム>ネコ日記>2007年1月

2007年1月

2007.1.25

皆様、すっかりご無沙汰してしまいました。
ご心配くださった方も多く、ご免なさい。
白状いたしますと、12月27日~1月23日まで天国へ、いえ、病院で暮らしておりました。
ヘルニヤ(脱腸)の為の検査のつもりが、何と、ひどい胃潰瘍と肝不全という、

思いもよらぬ病名まで頂き、静養も兼ねての4週間でした。

信じていただけないかもしれませんが、病室には我が愛猫たちの写真を飾っておりまして、

12月15日に天国へ旅立ってしまった八十助の写真の辺りから、

首輪についていた鈴の音が時たま軽やかな音を奏で、慰めてくれていたのです。
不思議なことって本当にあるのです。
休み休みですが、通常の生活に戻りますので、どうか今後とも宜しくお願い致します。
皆様もどうかご自愛くださいね!

 

ノラネコの救援活動

2003年10月3日に「動物達の幸せを願う会」を発足させ、近所のノラネコの救援活動をしています。毎晩エサをやりに餌場をまわり、多くのネコの避妊手術を成功させました。餌やりのついでにポイ捨てタバコやゴミの清掃も行っています。

「動物達の幸せを願う会」では、自分たちが住む街に誇りが持てるよう、ネコを通して環境保全をアピールしています。これ以上、ノラネコを増やさないようにしましょう。そのためにはまず、飼い主の方々にネコの避妊手術をするよう、強く求めます。