ホーム>ネコ日記>2007年7月

2007年7月

2007.7.29

皆様、暑さ厳しい毎日ですが、お変わりございませんか。

新、子猫のララちゃんは、元気すぎる程のお転婆さんです。
体重は、300グラム~550グラムになりました。
フーちゃんが、自由に外出するようになったこともありますが、

何となく、ララちゃんのお陰で、皆の気持ちが和やかになったような気がしています。

リナの目せんは、ララにむきっぱなし。

ただ、隠そうとするのはやめないので、ララは殆ど、ケージの中で一人遊び。
コナも大分慣れてきましたが、油断すると、直ぐにガバ!っとくるので、

名前を、ガバと、変えたい程です。

が、1年も後になれば、大分、変わるでしょう。気長に待つことですね。

子供たちは、リナ、コーちゃんから、ララに移り、毎日のように遊びに来ます。

その子供の中に一人、ネコが嫌いな女の子がいて、

我が家の前に来るだけで怖いと、泣きだしていたのが、少しだけ触れるようになりました。

ネコの絵も描いてくれます。
それが、今、一番嬉しいことです。

2007.7.5

本日、近くの産直でとうもろこしを買いまして、早速、いただきました。
美味しかったですよ。
ところで、とうもろこしって、8月頃に食べるものではなかったでしょうか。

新子猫、「ララ」ちゃんが我が家に来て、4日目となります。
元気すぎてこまってしまう程ですが、もっと困ったことに、

何と、リナちゃんが、お父さんのつもりか、ララちゃんの首に噛み付き、

どこぞへと、運ぼうとするのです。
それを又、捕まえるのが大変。 ネコって、実にミステリアスな動物ですよ。

フーちゃんは、自由に外出させることにしましたが、

道路の真ん中で堂々とくつろいでしまう為、ご近所さんが心配して、声がかかるのです。

泣き声で迷惑かけるほうが良いのか、全く、困ってしまいます。

東大農場存続の為のご署名のご協力に対しまして、遅ればせながら、お礼申し上げます。

私が提出した用紙が、49枚、490名の署名をお渡ししまして、

合計4万名以上の署名を東大総長にお届けできたそうです。

現在は、「落合川の小渓谷を埋め立て反対」の署名活動が行われております。
ご参加ご希望の方は、ご連絡くださいませ。

又は、事務局 電話、FAX 042-472-6648(佐藤様あて)

現在、湧き水の豊富な土地が、大変少なくなりました。大変貴重な地域です。
ぜひ、皆で声を上げ、守りませんか。ご協力をお願いいたします。

2007.7.3

2日前の日曜日の夕方。
川崎から、友人がちっちゃな、ちっちゃな子猫を届けてくださいました。

結局15匹の子猫が生まれ、その内の一匹です。

他に5匹がもらわれ、入間のボランティアさんが5匹を里子にだしてくれまして、

残り雌一匹、雄3匹となりました。

届いた子猫は、身長約15センチ。手のひらサイズです。

体重300グラム。黒っぽい雄ネコです。
誕生日は6月3日。生後ちょうど一ヶ月。
つぶらな瞳に見つめられると、愛しさにたまらなくなります。
名前は、「ララ」ちゃん。

TVで見た香港のパンダの名前を頂いちゃいました。

漢字で「楽楽」なんです。

ご近所の子供達は、楽しみにしていた為、大騒ぎ。
着いたばかりだからと、その日はただ見せるだけにしました。

翌日、下痢、嘔吐が続き、とても不安でしたが、

今朝は、ごはん茶碗に頭ごと突込み、食欲のある様子を見せてくれたので、ほっとさせられました。
先住ネコ達は、もっと優しくしてくれるかと、期待していたのに、

リナちゃんだけが、興味津々。

太い手で、時たま、ぽんぽんとララちゃんの身体をたたくだけ。
以前は、子猫に対し、なめまわしていたのに、ほんの少しだけ。どうしたことでしょう。

子供達には、まるでぬいぐるみみたいなネコですから、興奮状況。

けれど、ちゃんと、おしりを刺激し、おしっこをティッシュでとってくれました。

彼女たちにとっては、初体験です。
ちっちゃな子猫でも、ちゃんと、お丸でウンチをするのです。偉いものですよ。
下痢気味なので、それを持って、獣医さんに検便をしてもらいます。
又、経過をご報告いたしますね。お楽しみに!