ホーム>ネコ日記>2009年11月

2009年11月

2009.11.27

昨日のことです。
銀行へ出向いたところ、保谷駅北口ロータリーの中央の植え込みにそれは大きくそびえ立った樹木が、

植栽されていたのです。
喜ばしいことですが、私にとってはとても複雑な思いがあります。

実は、ノラ猫援護活動をスタートする前までは、「保谷樹の会」という名称で、

環境保全の闘いを市に対して行っておりました。
近所の森の伐採反対署名活動から始まりました。が、それは見事に平地に整備されました。

続いて保谷駅前のロータリーに3000万円もかけての、モニュメント設置計画がもちあがり、

反対の陳情をしたのが2002年の6月のことでした。
モニュメントを止め、樹を植えて欲しいと、訴えたのです。
一応、ストップはされましたが、樹を植えることに対しては、
1、樹は地下に防火水槽が埋まっている為、根がのびると、水槽が痛むので、出来ません。
2、樹は見とうしが悪く、交通の妨げになるので、安全性から考えて、警察からも注意されている。
3、葉が落ちると、タイヤが滑る為、事故の元になる。 等等。。。

それがどうしたことでしょう。
現在進行中の保谷調布線の道路工事に邪魔になる樹が、移植されたのです。
行政のおやりになることって、こんなものです。
私はもちろん、道路課へTELしましたよ。
担当者がお代わりになられているので、当時のことを言ったって仕方がないですが。
ついでにもっと、周囲にも樹を植えて欲しいこと。
夏の炎天下の元、あの周辺は辛いですよ。
そして、ベンチを設置し、お年寄りにとって優しい町にならなくては。
担当者は保谷さんでした。
保谷が良い環境となるようにと、重ねてお願いした次第です。
ここ保谷は一見して、空気がおいしい環境に見えても、東京でもっとも空気汚染されているのです。
低地の為か、青梅街道、関越、四方八方から、風が集まる収束地だそうです。
その為、保谷公害による喘息患者がもっとも多い地域だそうです。
だからこそ、樹が大切なのです。樹は人を助けてくれます。猫にとっても犬にとってもです。
お気付きでしょうか。
この秋、昨年もでした。虫の鳴き声が全く、聞こえません。
ミミズもいません。
このところ、進出してくるナメクジを摘んだところ、ネバネバしません。
生態系がすっかり、変化しています。恐ろしいことではないでしょうか。

2009.11.16

昨日は素晴らしい天気でしたね。
このところパソコンの調子が悪くて、書き込みも事後報告となってしまいますがお許しくださいませ。

以前も本が刊行されたので、ご報告いたしましたが、

ここ保谷に戦前、日本で最初の「民族博物館」があったのです。
高橋文太郎さんと、渋沢栄一さんのお孫さんとで、建設されました。
現在は全くその影もなく、歴史を伝承しようと、「文太郎の軌跡を学ぶ会」が生まれ、
11月7日~15日まで、駅ビル公民館にて、写真展。
11月8日に跡地に銘板が設置された除幕式と、公民館で講演会が行われたのです。
私は、絵師として協力させていただいたのですが、その銘板に絵地図が載せられたのはよいのですが、

名前まで載り気恥ずかしい思いをしております。名誉なことではありますが。
又、15日には近くの屋敷林にて、民具の展示会と、藍だまを製造していた歴史をもつことで、

子供たちの為に、藍染の実演もおこなわれたのです。
早くにお知らせすべきでしたのに、申し訳ありません。

その実演を数分眺めた私は、1月12日からの展覧会会場「アート、コンプレックスセンター」へ向かい、最終打ち合わせをいたしました。
この時期を迎えるためには、5~6点は仕上げる予定が、まだたったの3点ですよ!あああ!
会場では又いろいろなジャンルの展示がされており、刺激を受けました。頑張らなくっちゃ!

ネコどもは皆、とっても元気です。
元気すぎて大変!
子猫のチャ子ちゃんは、皆から煙たがられてお気の毒。
時たまフーちゃんが、舐めてくれるので、ホッとさせられます。
そのフーちゃん。
4日前、何と、身長約、25センチ程の大きなネズミをプレゼントしてくださいまして。。。

ハナちゃんは、便はオマルにするのに、オシッコはあちこちでしてしまう。
やはり4日前のこと、ちょっと横になったところ、私の頭近くでシャア!
髪の毛を濡らされて、休むどころではありゃしない!
どうしたものでしょか。
スリッパを履いていると、気付かない為、ソックスで歩くでしょ。

一日に3~4回も履き替えることもあり!
こんな毎日で、本当に賑やかです。
皆様はいかがですか。

2009.11.3

寒暖の差が厳しいこの頃です。
バザーの為、ご寄付戴いた方にご報告申し上げます。

紳士用の厚手のコートが3着余っておりましたので、どちらかに寄付しましょうと、考えておりました。
思い切ってホームレス支援の「ビッグイシュー」東京事務所にTELしたところ、

お受けくださることになりまして昨日発送いたしました。
もしもそのようなご希望がございましたら、
〒162-0065
東京都新宿区住吉町8番5号シンカイビル201号室
TEL 03-6802-6073
ビッグイシュー東京事務所宛です。