ホーム>ネコ日記>2011年2月

2011年2月

2011.2.16

14日から降りだした雪で、保谷も3年ぶりの銀世界。それは美しい眺めです。
私は雪かきが大好きで、深夜、雪かき用のシャベルでご近所中、道をつくるのです。
それは爽快ですよ!
けれど雪って持ち上げようとすると、とんでもない重さ!
雪国の方のご苦労が、身にしみます。

そして久しぶりにネコ雪だるまを作りまして、昨日の夕方、ネコの背中の部分に穴を作り、

そこにキャンドを灯したのです。

幻想的な世界が生まれて、ご機嫌です!

もちろん、ネコ型も大分溶けてしまい、何だか変な塊に見えますが。。。
なれない運動をして、体に変化があるか知らんと思ったのですが、まだ若かった!
どこも痛くなくて助かりました。
皆様はいかがでしたか?

16日付けの「タウン通信」の1面に、1年振りに私をご紹介くださってます。
2月22日がネコの日ということで、企画されました。
HPで検索もできますので、ぜひ、お願いいたします。

こうしてPRしていただけるのは、本当に助かります。
感謝です。
ただし、住所がまちがっておりまして、下保谷4-16-28が正しいのです。
校正ってほんに大変。うっかりでした!
全体のチェックをしたものの、全く気がつきませんでした。
何にたいしても、充分に注意をしなければいけませんね!反省!

2011.2.1

皆様、お元気ですかぁ?

豪雪地帯の方々、噴火での被害地、鳥インフルエンザで大変な思いをなさってらっしゃる方々、

本当にご苦労様です。
全く大変なことが起きてます。
鳥インフルエンザが何処まで広がるか、本当に心配です。

わが、フーちゃんは、この一ヶ月間で、

鳩7羽、ムク鳥1羽、ネズミ1匹のお葬式を私にさせました!!!
こうして続けて、もしも鳩にインフルエンザが移っていたとしたら、

フーちゃんとて、どうなるやら。
何とか早く、納まって欲しいものです。

ネコ援護の我がぐるーぷのメンバーの春菜ちゃんが、

42歳で5歳年下のとっても素敵な牧師さんと、29日に結婚いたしました。
私が借りていたマンションの後にお住まいになった方です。
春には東北の教会に越されるそうです。
とっても寂しくなります。けれど、本当に素晴らしい方で、

私にとってもとても嬉しいことでした!

そのマンションの一階にある、美容院「PULUS]さんへ、2ヶ月前になりますか、

けい子ちゃんを里子にだしたのですが、

先住ネコのマサちゃんが、車に撥ねられ天国に召されてしまいました。
約、10年前にわが子の広君が同じ通りで撥ねられたのです。
車は怖いです。けれど表に出たがる子は仕方ないです。

運命として受け止めてなければならないでしょう。

さて、2月はどのような一ヶ月となりますか。
良い月となりますように。。。