ホーム>ネコ日記>2011年6月

2011年6月

2011.6.29

皆様、いきなりの猛暑となったこの状況の中、いかがお過ごしでしょうか?

べべちゃんは、すっかり元気になりました。
秘策は多分、口が臭かったので、麦飯石、ヘルストンを粘土状にして、口に塗りこみを、3日程いたしまして、すっかり口臭は消え、食欲が戻りました。

このヘルストンぜひ、お勧めなので、検索なさって常備薬となさってください。
友人のネコ達もそれで、元気になれて感謝されてます。
人間にとっては浴用剤でもあり、内臓への効能もあり、とても便利な粉末ですよ!

さて、個展の準備は忙しない中でも少しずつ進行しております。

今回、私が約、25年にわたり、武蔵野市広報誌の装画を担当しておりまして、その原画も展示する為、久々に、武蔵野邑上市長にご挨拶に出向き、改めて、これまでのイラストの原画をお見せいたしました。
そのスケッチ集は個展後、武蔵野市に寄贈したいともお願いしたのです。

とてもスマートで、気さくな市長で、スケッチをご覧になりながら、子供時代にはここで遊んでいたんですよ、 等、懐かしがっておられました。
それぞれスケッチの場所に近い施設に飾られるかもしれません。

その足で、DMを届ける為、谷中の「乱歩」に約、半年振りで出向けました。
こちらが何かと、DMを置いていただいて、お世話になっておりますのに、マスターの鈴木さんより逆に、素敵な赤い切子のワイングラスをプレゼントしてくださった!
そして、個展のDMの絵が気に入ってくださり、拡大コピーして飾ってよいですか?と!!!うれし!
愛猫、良介君も店内に現れてくださって、とっても幸せな一日でした!

皆様の下にも幸せが訪れますように、又、7月も宜しくお願いいたします。

「きくちゆみ」さんのブログを検索なさってください。
国が報告しているでたらめにたいして、いろいろと知ることができます。
もちろん、小出裕章さんも。彼は泣いているでしょう!

2011.6.16

我が18歳となるべべちゃんが、一昨日より何も食べなくなり、とても心配です。
歳も歳なので、自然にまかせなくてはなりません。
一時のことだと、良いのですが。。。

原発に関してですが、私は怒りがおさまらない!

多くの人が実態をもっと知るべきでしょう。
まずは、
15日の朝、TBSラジオ生島ヒロシの番組で、ゲストは残間里江子さんでした。
彼が週刊朝日に広瀬 隆さんが「安全な原発をつくれば良いじゃないか」と、いっている。以外ですよね」と、
冗談じゃない!
広瀬さんはそうしたことを口にしている人たちに対しての反論をしている記事だったんですよ!
こうしてメデイアとは、曲げられるのですね!
TBSには抗議するつもりです。

それから、海水注入中止をめぐる騒動が、おそらく東電側から流されたと思われる偽情報に安部元総理が飛びつき、菅総理が中断したと谷垣まで総理を攻撃したそうな。。。
日本の原子力政策は米国の管理下にあり、日本は核戦略に組込まれており、米国の意向を無視して全廃することは政権が変わろうが変わらない!
その上、地下式原子力発電所政策推進議連とやらが、平沼、顧問に鳩山,羽田、石井、渡辺、谷垣、森、安部 山本有二、亀井静香の計9人で結成した!西岡、松木も入ってるそう!
地上じゃ危険ならば、地下に!
その目的があっての大連立!

ともかくもっと国民がしっかり立ち上がり、声を上げて行動しなければ、悪魔達に勝手なことをされるばかりですよ!

ユニクロの柳井会長も全く解ってないですねえ! 浜岡原発を止めたことを、首相が勝手に株式会社を止められるか!と!
原発は国策でしょうが、時の人であり、影響力ある方は、きちんとしたことを語らないと、とんでもないことになりかねませんよ。
たぶん、東電さんは喜んでいるでしょう。

東電からお金をもらってない政党は、社民党と、共産党、他の政党の議員は、小泉元総理と、官総理だけだそうですよ。

このことを記憶しておく必要があるでしょう!

これだけ書いてみましたが、どう思われますか?
もしもご意見を届けたいのでしたら、
自民党ふれあい      FAX 03-5511-8855
民主党本部「国民の声」  FAX 03-3595-9961

です。ぜひ、行動してください。
国民がイタリアのように行動するしかないのです!
被災地の方々のことを考えると、やりきれませんよ!