ホーム>ネコ日記>2012年6月

2012年6月

2012.6.17

とうとう大飯原発再稼動が決定しましたね!

やりかたが汚いですよ!ほんとうに狂ってますよ。
 

オームの高橋さんが逮捕された日。

増税も決まりましたね。

双方が再稼動を決定した日と同じ日って、おかしいと思いませんか?

たぶん情報をはぐらかす為に同じ日にしたのではと、疑います。

ニュウスって結構操作されるそうですよ。
 

デモに参加した人数にしても、相当集まってもその一部しか報道されてないし。

全く悔しいし、本当におかしい。
 

原発再稼動が無理矢理に決められるということは、

TPPや、秘密保全法も暴力的に決められるやもしれない。

全く国民を愚弄してますよ!
 

良いニュースはネパール人のゴビンダさんが釈放され、帰国できたこと。

署名や、寄付もしていたので本当に嬉しい!

これまで支援なさってた支える会の客野美喜子さん方々には、

本当に頭が下がります。

冤罪って怖ろしい。

この事件は人種差別でもあるでしょう。

逮捕しやすい人を追い込むのでしょう。

全く問題の多いいこと。
 

動物愛護法にしても、改める箇所が多く、訴えたとて実に壁が厚いのです。

ともかく変えたくないのでしょう。

お役目を失いたくない集団が溢れてますね。

もっと国民がしっかりチェックし行動しないと、

この国はとんでもない国になってしまう恐れがありますよ。

全て税金を使われてね。

やりきれませんね。全く!

2012.6.15

全く早いですねえ!

6月も中旬を迎えました!
 

リナちゃんはすっかり別荘が気に入り、

今夜も迎えに高田家へ出向くと、丁度ご主人が「帰らなくちゃ駄目だよ」

と、リナちゃんに向かって注意をなさってらしたところでしたが、

深夜になっても帰りません。

よっぽど居心地が良いのでしょう。

多頭飼いは個を重んじるネコにとっては、ストレスなのかもしれませんねえ。
 

昨晩、福井県知事に抗議のFAXいたしました!

知事の力は大きく、しっかりした態度でのぞめば主張は通る筈なんでしょう。

山口県知事、静岡県知事にしても行動してくれましたよ。

一体、安全が認められたから再起動とは何としたことでしょうか?

これまでどれだけ安全と言われてきたか!

騙されるものかよ!

現在の福島原発大災害で、甚大なことが起きている現状を省みず、

目先の経済利益の為に再起動とは、狂っているとしか思えない。

世界が注目している中、本当に恥ずべき行為ですよ!

コンピュター上での安全だそうですから。

恐ろしいとは思いませんか?
 

電車内、バス、窓を開ければよいものを、いまだにクーラーでしょう。

車内のTVもいりませんよ。

自動販売機とて、減りませんねえ。

無駄をなくす行動を何故とらないのか、全く理解に苦しみます。

推進派は福島原発内部に入るべきでしょう。

又、東京電力へは自動引き落としのお断りをし、

振込みに変えるようお願いをしました。

値上げをしたら、その分を払わないことにしたのです。
 

故渋沢栄一氏はおっしゃった。

経済には道徳をもたなけばならない。

人間は余分なお金を持つと、ろくなことをしない。と!

いかがでしょうか?
 

推薦映画です!

ウッデイアレン監督制作「MIDNIGHT IN PARIS」

実におしゃれで楽しい映画でした!

ああ~12時

迎えがこないかなあ。。。

これ以上はお書きできません。

あなたにも夢を。。。みせてあげたや。。。

2012.6.1

早!半年経過です!

気候不順で、6月とは思えません。
 

友人よりKAZUさんという方のメッセージがプリントされた、

愛らしい仔猫のカレンダーをいただきました。

何と、その仔猫たちは、

「名前を付けてもらえることもなく、ただ生まれただけで殺される仔猫です。」と!

6月をめくると、世界の記念日として、

アメリカではシェルターからの引き取り推進月間だそうです。
 

最近、又々、捨てられた仔猫のニュースがあちこちから届いています。

それも皆、どういうことか4匹!なんです。

何としたこと!これからボランテイア同士、悩めるシーズンを迎えてしまいました。
 

31日の晩のことです。

練馬文化会館にて、

医者であり、アフガニスタンで灌漑事業活動なさってる中村哲さんの講演がございまして、

初めて参加いたしました。

ペシャワールの会員ではあるのものの、じかに接したのは今回が初めてです。

その活動に関しては、よく知っていたつもりでしたが、

ユーモアを交えた内容には只々敬服するばかり。

中村さんは本当に小柄な方で、

話しぶりは実に穏やかで温かな情熱には心打たれるものでした。

アフガニスタンの人々は、

故郷での家族との生活と食べ物だけが願いで他に欲のない人達。

それにもかかわらず、本当にひどい状況にさらさせられてしまったのです。

映像から砂漠が緑の大地に変化しているのを眼にし、感動でした!

東北の被災地も何とか、良い方向に向かって欲しいものです。

中村さんがおっしゃるには、

もしもアフガニスタンで福島のようなことが起きたら、

クーデターで関係者は皆、殺されてるとのこと。

全員で拍手でしたよ!

何もクーデターを起こせとは言いませんが、

もっと国民は責任追及をしてもよいのではないでしょうか?

と、おっしゃってました。

関係者が罪人にならないのは、全く理解できない!
 

野田総理は、大飯原発に対して責任をとるとおっしゃってますが、責任?

福島原発でさえ、ひどい有様なのに責任ってどのように持つのでしょうか?

まったく理解に苦しむ政治でしょう。

本当のことを知る努力が必要です。
 

スカイツリーではしゃいでいる方々。

あの建設の為に、周辺の人々は家を失い、仕事を失い、一家心中もあったそうですよ。

全てが原発と同じ。

経済優先の社会の為、一部の人々が泣いています。

スカイツリーの電磁波は、これからどのような影響を起こすのか?

渡り鳥にとっては?

とても心配です。

もういいかげん経済優先から人間らしい世の中となって欲しいですね。
 

では、良い一ヶ月となりますように。。。