ホーム>ネコ日記>2012年7月

2012年7月

2012.7.20

何という肌寒さ!

おかしな気候ですね。

風邪に愛されてませんか?
 

実は我が家には現在、生後二ヶ月になる黒い仔猫の姉妹がおります!

2日前までは、白い仔猫もおりました。

ララちゃんが亡くなったからではありません。
 

以前より白ネコと、黒ネコをお求めの方々がおりまして、

たまたまこの時期に青梅にゃんにゃんサークル「WISH」里親会の

代表である藤田玉枝さんより届けられたのです。

白猫は、早速にバイオリン二ストの彩 依田さんの子供となりました。

黒猫は、池袋西武7Fのボタン屋さんに勤めるそれは素敵な女性のもとに

30日にゆきます。

それまではわが子です!

実にきゃわいい!

ネコを飼うなら絶対に兄弟又は姉妹をお勧めします。

とっても仲良くて、2匹ではしゃいだりネコパンチを始めたかと思うと、

抱き合って丸くなって眠ります。

そのしぐさの何とも言い様のない、愛らしさ。

それに2匹で遊んでくれるので、全く手がかかりません。

とっても楽ですよ。
 

ひょっとすると、我が家にも姉妹がくるかもよ。。。!

昨年より2匹も天国へ送ってしまい、本当に寂しくなりましたから。

ご近所の子供達も喜ぶことでしょう。

さて、どうなりますか。お楽しみに。。。

2012.7.10

世の中全く明日が解らない。

自分の身辺にも起きました!
 

2007年の6月1日に川崎より我が家へ届いた、5歳のララちゃんが死んでしまった!

19歳のべべちゃんが、完治したというのに。。。
 

呼べば鉄砲玉のように走りこむネコが6日の昼間より一日経過しても戻らず、

「ララちゃん!」と何度も呼んでいたのに。。。

翌日はショップの日。

天候は不順で雨が降ったり止んだり、湿度の高い1日でした。

お客様と「ララちゃんが戻らなくて心配なんです」と話しておりました。

お帰りになった後、3時頃でしたか、近くの駐車場のご主人がお見えになり、

「お宅のネコでしょ。ピンクの首輪したネコ、駐車場に倒れてますよ」と、

すぐに飛んで行きました。

砂利の上で雨にあたり、濡れ鼠となった硬くて冷たく変わり果てたララでした!

外傷はなくたぶん、車にあたりショック死でしょう。

まさか!ララちゃんが死ぬなんて!
 

早速抱き上げて家に。

箱にタオルやピンクの布を敷き、保冷剤をたっぷり入れて中に安置しました。

花を、食べ物を供え、お線香を焚きました。

そんな行動をしていても、身体に力が入らず、

何から、何をしたらよいのか浮ついていましたね。
 

早速、昨年ハナちゃんがお世話になった、「ファミリーペットソサエテイ」へ電話。

中々通じず、やっと通じたものの、代表の上原さんは名古屋でご不幸があって、

月曜日でしたら午後2時頃お伺いできますとのこと。

9日の月曜日、上原さんは予定より早めの1時にいらしてくださり、

ララちゃんは車の中で火葬され、骨と化し、

白地に金色の錦の布でカバーされた骨壷に納められ、

3時40分頃戻って参りました。

縦10センチ程のかわいいスタンド式のお位牌付きで、

戒名は「久世家家猫ララ号霊」と筆による達筆な文地が書かれてます。

内臓出血で大量の血が出たらしい。

又、腹水も。骨折もしてましたとのこと。

たぶん苦しみもなく、即死だったのでしょう。

遺体をすぐに見つけられたのは、不幸中の幸いでした。

ネコってどうして駐車場が好きなのでしょう。
 

我が家の周辺は、車は少ないとある程度は安心して外出させていたのですが、

まさか駐車場で事故が起きるとは、想像もしておりませんでした。

人気もののネコでしたから、とても残念です。

他のネコたちも、何か感じているのか、とても静かでおとなしいです。

本当に寂しくなってしまいました。
 

不思議なんです。

丁度、お客様から庭に入らせてくださいと頼まれて案内した際に、

ネコや犬のお墓が、伸びたどくだみで隠れてしまっているのが気になったので、

余分などくだみを抜き、すっきりさせた後の事件だったんです。

知らず知らずに準備していたようで、不思議な気持ちです。

数日後、そこに埋葬するつもりです。
 

ファミリーペットソサエテイ

連絡先  0120-52-9962です。

金額は2万円。

とても良心的な価格ですし、上原さんがとても温厚な紳士で心が安まりますよ。

2012.7.5

暑くなって参りました!

お変わりございませんか?
 

実は。。。

6月25日より19歳となるべべちゃんの左側のほっぺが突然腫れまして、びっくり!

気に掛けていたので、口臭がそれほどあるわけでないし。

けれど何とかせにゃあならぬと、

飲み薬とヘルストンを口内に塗りつけていたのですが、

2日後、血の混じった膿が出始め、その内大きな傷口があることに気がつき、

早速、厚紙でエリザベスカラーを首から顔を覆うようにセット。

ヘルストンを繰り返し塗りつけていたら乾いてきたので、飲み薬は止めました。

1日には大分乾燥し、ほっとさせられた。

どうしても足の爪で引っかくため、カラーが破れますから、交換です。

その後、又敗れたところはガムテープで処置。

大分引っかいた痕を見ても、毛は抜け地肌がみえていても、

血は出ていないので、やっと安心!
 

4日のこと。

あまりの暑さで、風をもっと通してあげたくて、

殆んど右側のガラス戸だけ開けていたので、両サイドを開けたところ!

何と、左手のガラス戸のベランダの脇にヒヨドリのご遺体あり!

原因はヒヨドリをハントした為!か!

19歳になるババネコですよ!

たいしたネコでしょう!

ストレスで2階住まいとなったとて。。。
 

以前、彼女はどこぞから生きた!ハムスターをハントしてきたことがあり!

ベッドの上でハムちゃんをもて遊んでるのに気がつき、

早速ハムちゃん用のケージを購入。

中に入っていただいたものの、ハムちゃんって脱走犯らしく、又々ベッドに。

その繰り返しを続けている内に、

何と、頭だけがケージにひっかかり、胴体のない状況を見た私!

驚きの悲鳴をあげたことから、

表に外出することが全くストップしてしまったのです。

表といったって、2階から下に飛び出すのですよ!

そんなネコですから、まだそのエネルギーが残っていたのですよお!
 

そこでの気づきです。

ネコをお飼いになってる方のお手元には、

獣医から受け取った薬の余りはないですか?

その薬の効用はメモされてますか?

解らなくなりましたら、検索なされば理解できます。

動物用の薬はなく、人間の3分の一程が動物の飲み薬です。

その為、お子様の薬が使えるということなのです。

今回、べべちゃんが飲んだ薬は常備薬で、

パセトミン・・・・・・・抗生物質でとても便利です。

スカノーゼリン・・・・・炎症剤 鎮痛剤

ヘルストン・・・・・・・塗り薬

以上が今回使用した薬です。

これはぜひ、お手元に!
 

ネコがハントし、傷ついた鳩3羽をこれで治し、

空に返した経験ありなのよ!

私は名医じゃ!と、一人で満足しとります!
 

エリザベスカラーに使用した紙は、台紙に使用している紙で、

ノースポールという名の厚紙です。

画材店で購入できますが、B全(1030x1456mm)という大きな紙です。

獣医の持っているエリザベスカラーは、大きすぎてお気の毒。

その紙をセンスの紙の部分のように、半月型にカットします。

大体幅はネコの顔から2センチ程はみだすくらい。

首からですと、大体12~13センチ程でしょうか。

横幅35センチ程

それをネコの頭にラッパ型に巻き、

首周りがきつくならないように余裕を持たせて、ホチキスで止めつけます。

ぜひ、お試しください。
 

又、獣医にかかると余分な程、薬を飲むように薦められますが、

勇気をもって、様子を見てやめることです。

治癒力を持ってますから、ある程度で自然に任せることです。

人間も同じです。

飲み続けていたら、効果が解らないでしょう。

かえって身体に悪いことにもなります。
 

どうか皆様、暑さにめげずにお元気で!