ホーム>ネコ日記>2014年9月

2014年9月

2014.9.18

9月19日、20日両日は、お陰様でショップ22周年日となります!

展覧会に出品いたしました作品も掲げております。

ぜひ、ご来店くださいませ。
 

今後ともよろしくお願い申し上げます。

2014.9.17

 

9月16日 午後3時

またまた、子猫がやってきた!んでーす!

約2か月半ほどかしら、白とサバキジ色の女の子でーす!

大泉の友人が保護し、困ってらしたので決意!

わが子とするか!でのことです。

9匹も10匹も変わりはないわ!

ショップのお客様に抱かせられるネコが欲しいなぁと、考えていたものですから、

決意しました。

名前は「マリー」ちゃんです。
 

皆と、仲良くなれますように。。。

 
2014102124550.png
 

 

9月18日

実は、私のバースディなんざんす。

69歳ですよ!この一年は貴重ですよねえ!

来年は70歳なんですから。
 

なんでご報告したかといえば。。。

この日に発売の本「OVER 60] Street Snap( 主婦の友社)

の、あるページに見開きで、アチキも載っておるのだよ。
 

原宿を闊歩していたら、お声がかかり、一時はお断りしたのだけれども、

雑誌社の男女お二人の熱意に負けまして、写真を撮られまして。。。

お恥ずかしながら。。本屋さんで。見てやってくださいませ。
 

私は作家であり、あまり顔を表に出したくないのです。

作品は一人歩きしてゆくもので、

作家本人の顔が付いて回るのは、気分が悪いのです。

最近の新聞や、マスメデイアには、やたらに顔写真を載せられ、

すっかりイメージを壊される方もおって、いやーになることしばしばなんですから。

皆さまはいかがでしょうか?
 

そんな思いもあったのですが、発売日が私の誕生日だし、

聞くところによると、チリーは独立記念日で国をあげて祝うそうで、

おきらく久世は私を皆 が祝ってくれてると、

勝手にほくそえんでまして。。。余談ですが。。。
 

まぁ、それでも本が届いたことのお礼のTELを担当者にいたしましたところ、

何と!私が23歳の年、高校の同窓会主催の28日間のヨーロッパツアーに

同行した後輩も掲載されてることを聞き、

そのページを開いてみれば、昔ののままの可愛いいお姿に再会出来たのですよ!

早速、連絡先を聞き、TELしました!

彼女も躊躇した上での取材には、照れておりましたが、

こうして又、縁が生まれたことで、

嬉しい!良かったあと、お互いに喜びあったのでした。
 

やっぱり、馬にはのってみろ、人には添うてみよでしょう。
 

再会がとても楽しみです!
 

ちなみに花カレンダーによりますと、

9月18日は「ゲンノショウコ」強い心だそうです。

そうです!強い心で制作せねば!
 

どうか良い日々を!

2014.9.10

昨晩の満月ご覧になりましたかぁ?
実に見事なそれはそれは、美しい夜空で、
自然の見事さ!有難さを感じざるをえませんでした。
 
いつも思っちゃうんですが。。。
どうして浮いてるんかいなぁ、不思議だなぁと、おかしいでしょう。
取ってくれよと泣く子かな。。。気持ちわかりますよね。
上手い表現だとつくずく感じ入ってしまいます。
 
さて、展覧会は終了いたしました。
お越し頂いた方、ありがとうございます。
 
いつもの中華レストラン、安くて凄く!美味しい「李さん私家菜」で、
友人5名で乾杯!嬉しいひとときです。たまんないねぇ。
これする為に展覧会に出品か。とも言えるかも。。。
 
荷物は大きくかさばり、持ちにくかったけれど良い気分で家に戻ると、
ルイちゃんの姿がない!
家からは出ないようにしてあったので、居ない筈はないのに。。。と思っていると、
何処からか鳴き声だけは聞こえる。
あちこち探したけれど、姿なし。
ひょっとしたらと、表に出て、屋根を眺むれば、おるじゃん!
困った末に110番へTELですよ!
 
赤い車は数分でサイレンならしてくるんだもの、
ご近所迷惑だし、ネコはおびえちゃうよ。
と言いたいとこだけど、夜中に申し訳ないことでした。
屋根まで梯子を掛け、署員が登ってみれば、ルイは逃げてしまう。
結局、私がベランダに上がり、ベンチに上がり、手を伸ばし、
ルイが首を出したところを見計らって、首輪を引っ張り、救い出せた次第。
ご近所さん皆さんが見上げる中、一件落着。ホッ!
 
お騒がせて済みませんと、平謝り。全く何てこった!
それにしてもどのように上がったのか、不思議でならない。
 
いろいろあるのが人生でしょか。
 
展覧会に出品した作品は、ショップに飾りますので、ぜひ、お越しくださいませ。
来年は本となりますが。。。
 

2014.9.1

天候悪いまま、又、新しい月を迎えました。

お変わりございませんか?

私は明日よりオープンの展覧会の準備の為、相当無理な生活者でしたので、

これから少しの間、夏休みを。。。とは、思っているのですが。。。
 

災害地の皆様は、本当にお気の毒です。お見舞い申し上げます。

メデイアは相変わらず、現象、避難の仕方ばかりで、

温暖化の原因追究は全くしてませんね。
 

一番の悪玉は、原発ですよ!

高温排水を海に流すんですからね、海水温は高くし、生態系を狂わせている。

そこを追及されないように、ごまかされているのでしょう。

世界から原発を無くさないと、災害は収まらない。情けないですね。
 

今日もギャラリーへ向かう為、弟の車窓から都内を眺めていたのですが、

本当にこんな都会にしてオリンピックなんて出来るのでしょうか?

天候だって、もっと悪くなってるやもしれない。
 

これからはもっと、環境を大切にしなければならない筈なのに。。。

街路樹の足元の低木は、草におおわれて悲しくなります。

保谷も新道が生まれ、すでに草ぼうぼう。

保全課に問えば、東京都の管轄だから。。。とのこと!
 

都の環境課にTELしますよ。皇居向いでさえですから。

皆さまもどうか、低木にやぶからし等のつる種がのびていたら、

はずしてあげてくださいませんか?

低木が苦しんでいます。いずれ枯れてゆくのですから。お願いします。
 

問題一杯。役所に頼らず、気付くことは自ら行動するしかないです。

では、この一か月、どうか良い月となりますように。。。
 

出来ましたら、アートコンプレックスギャラリーで開催の

「ANIMAL PLANET 美しく、楽しい、動物の惑星展」へお越しくださいませ。

お願いいたします。