ホーム>ネコ日記>2014.11.1
ネコ日記

2014.11.1

全く早いですねえ!

日が短くなり、早や夜がやってきて、忙しない季節ですが、

日中の日射しが部屋まで伸びてきたのは、嬉しいですね。
 

バザーはお陰様で、素晴らしい好天に恵まれ、大盛況でした!

収益金も予定を越えましたので、

安心してアチコチのボランテイアグループへ送金できました。
 

その内の一件、昭島市の「RJAV 被災動物支援ネットワーク」

犬、ネコ70匹のシェルターの代表 佐藤厚子さんよりご依頼を受けました。

これからの冬に向い、毛布が欲しいとのことです。

又、水分を吸収しやすい布。

例えば、薄地のタオル、シャツなどのジャージー布を

15センチ四方にカットして送ってくださると、とても助かりますとのことです。
 

さっそく余分なタオルシーツなどを、ご近所の奥様にお願いして、

カットしていただきました。

どうかお手元に余分な毛布や、上記のようなお品がございましたら、

お送り戴けませんか?

私に送って戴ければ、まとめて先方にお送りしますが、

出来ましたら下記宛へ直接送って戴ければ助かります。
 

宛先 〒196-0022

    昭島市中神町3-7-34

    社団法人 RJAV 被災動物ネットワーク 代表 佐藤厚子様

    TEL 070-6556-5611

お電話は夜の7時過ぎがよさそうです。
 

バザーの騒動の前後、チャ子ちゃんが脱走し、

3日間もどこぞヘ行ってしまったのか、とても心配させられておりました。

やっと姿を見せ、餌やりはできたのですが、又、逃走。

制作していても気はそぞろ。度々表に探し歩き。

裏のご主人からTELあり、うちの庭にいるので勝手に中に入って構わないからと、

物静かな話し方でも、最後にはガタガタされて眠れない。。。と。
 

時間をみて探しに出向いたけどおらず。。。

明け方名前を呼ぶと、お隣の車の下から「ニャア、ニャア」。

餌を上げたものの。。。

やっと昨日の6時頃、ショップ脇の塀の餌を置いて食べてるところを狙い、

首輪を捕まえて我が家へ戻せたのであります。
 

多頭飼いの難しさよ。

チャ子ちゃんは気が小さい上に神経質なもので、

オスどものいじめ相手にされてしまうのです。

始めはオスたちはそのつもりはないにせよ、嫌がるものでエスカレートしてしまう。
 

人も動物も小心ものはいじめの対象になりやすい。困ったものです。
 

最近のこども達のネットでの陰湿ないじめは、問題ですねえ。
 

私も以前書きましたが、

保谷北口駅前に3000万円もかけてのモニュメント建設反対に立ち上がり、

市に陳情し、市のブログ、掲示板に状況を日記のように書き続けている間、

どれほど意地悪なメールがきたかしれない。
 

その経験があるので、想像できる。

ニックネームでの抗議はずるいものですよ。ひきょうです。
 

まったく困った時代ですね。

正しいと思うことは勇気をもって、どうどうと主張しましょう。

そのモニュメントの代わりに7年目に楠が植栽されたのですから。
 

さて、今月はどのような月となりますか?

私は制作にもっと専念せなば、間に合わないよう。。。
 

どうか良い月となりますように。。。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.baty-kuze.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/388