ホーム>ネコ日記>懸樋哲夫さん。。。
ネコ日記

懸樋哲夫さん。。。

梅雨時というのに、今年も夏日の方が早や、訪れてます。
お身体いかがでしょうか?

窓辺にフーちゃんの遺骨が美しい白い箱に納まって
置かれております。
全くまだ、現実とは思えません。

             20204821938.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像
 

このところ、大切な方々が次々にご他界なさっております。
特に、一昨日のこと。
ガウス、電磁波の危険性を研究なさり、
運動もなさってらした掛懸樋哲夫さんが急死なさった!
彼から会合場所探しを頼まれていたので、
近所のジャズ喫茶の休みの日をお願いしておりました。
ただ、日程が決まっておりませんでしたので、
それとは知らずに問い合わせの留守電をしていた。。。
その数時間後、熊森教会の広報担当の今井さんよりメールあり。。。
そのショックといったら!

リニア、電磁波問題はまだまだこれからですのに。。。
本当に惜しまれてなりません。
悔しいです。

息子さんの挨拶文の最後に、
「かっこいい素敵な父でした」と。
こうした文章を書ける息子さんってどの程度おられるでしょうか?

本当に活動家としては、とてもおしゃれでダンディな方でした。
福島の子供達との夏のキャンプ、田んぼのお手伝いなどなど。。。
もっといろいろとお話ししたかったです。
残念でなりません。

ご冥福をお祈り申し上げます。

               202066192158.jpg

 
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.baty-kuze.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/739