ホーム>ネコ日記>ネコ日記 〜おすすめの本など〜

ネコ日記 〜おすすめの本など〜

おすすめの本など

映画「フジ子・ヘミングの時間」を再び観てしまいました!
まぁだ、まぁだ観たいです!
何とも贅沢な映画です!
           
201874155557.jpg

同じシネ・スイッチで上映の
「モリのいる場所」も観ましたが、
どうしてあのような内容にしたのかが疑問です!
全くつまらない描写になっており、損した気分!
それだのに随分と、前宣伝が。。。
どうしてでしょうか。。。

フジ子。。。の映画の素晴らしさを引き立たせる為かしらん
と、言いたくもなるよ!
          
201874162625.jpg

 

201864155630.jpgのサムネイル画像

 

久々、本のご紹介。
新刊ではありませんが。。。

201874155557.jpg「白蓮れんれん」
 林 真理子 著 集英社文庫 670円+税
 再読です。
 改めてその価値ある内容に、
 真理子さんご立派!と称賛いたします。

201874155557.jpgのサムネイル画像「ふぉん・しいぼるとの娘 [上][下]」
 吉村 昭 著 新潮社文庫 各890円+税

 この本は、是非とも再読したくて、うずうずさせられる本です。

2冊とも、是非、お読みいただきたいです。
女性として歩む厳しさよ!豊かさよ。
歴史本としても価値あり。
このような本で日本の歴史を学べるのは、とても有難く思います。

作家って凄い!
後藤克芳さんも、フジ子・ヘミングさんも!
私も。。。励みます。。。

皆様、猛暑の中、充分にご自愛なさってね!
1日に1ヶ、梅干しを!

           201864155248.jpgのサムネイル画像         

お気に入りの店、映画、本のご紹介など

2月2日
小雪舞い散る朝を迎えました。
お変わりないですかぁ。
             
201711522446.jpgのサムネイル画像

私は早速の雪かき作業。
そうだわ!雪かき機があった!
試してみようかと思いきや!
何と、肝心の取っ手棒の接続部分が折れとる!
ゴム製で崩れとる!
1度も使わずによ!
もっと早く気付けば交換も出来ただろうに。。。

まぁ、大分しまっておいたから、
機械の方が諦めたのかや!

本日の雪は大したことなし。
シャベルでスイスイ。。。
水分多い分、重たし。。。
けど。。。スポーツとしての作業としているので、
筋肉がしっかりしてきたようじゃ。

1番気にかかるのは、樹木に積もる雪。
重たさで枝が折れてしまう恐れがある。
ショップのドアが開けなくなる。
新聞配達の方への配慮から。。。
ご近所に目のご不自由な方もおるし。。。

皆、そうしたこと考えないのかなぁ。。。
私には理解できぬ。

 

  20171230211917.jpgのサムネイル画像
 

昨日はシャドウアート展に出向き、
私の作品をシャドウに制作したかっぱ橋の友人と、
その足でシモジマでの買い物もあり、
どうせだったらと浅草橋のそれは美味しい蕎麦屋に向かい、

天ぷら蕎麦を久々に味わう!うまかぁ!
太っちょ海老天2本になす天、シイタケ天というボリュウム!

それで1,400円のお安さ!味の良さ!

場所は浅草橋駅下車。
蔵前方面の左へ歩き、最初の路地曲がり、
突き当たりの神社向かい。
店名「満留賀」。
絶対お薦めよ!
ここで味わったら、他では。。。
             
201739101333.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像
 

その後は銀座に向かい、せっかくなのでシャンテシネにて映画鑑賞。
「ヒットラーに屈しなかった国王」を観たかったのに既に終了。

仕方ないので「はじめてのおもてなし」というドイツ映画とする。
難民を受け入れた家族がテーマ。
現代の難民問題の数々がコメディタッチで表現されているのは、
お見事!でした!
ベッドでの夫婦。
珍しくご主人が手を繋ごうと奥さんの手を握ろうとすると、
彼女は「何を今さら」と拒否。
そこへネコちゃんが奥さんの脇に横になる。
ご主人は「お前はいいなぁ、ネコがいて」と。
このシーンが実に印象的であったのだ!

 

201796213329.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

 

本のご紹介です!
林真理子さんのファンである私。
早速「西郷どん」上・中・下を完読後、
「正妻 慶喜と美賀子」上・下完読!
それは見事な歴史小説よ!
林さんのご多忙な生活振りは、エッセイにて知っているだけに。
本当に大した作家ですよ!
敬服してしまいます。
源氏物語も読まなくちゃ!

ぜひ、ご購読を!
お薦めです。

201711522446.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像「西郷どん」角川書店刊 926円+税(上・中・下共通)
201711522446.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像正妻 慶喜と美賀子(上)」680円+税
201711522446.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像「正妻 慶喜と美賀子(下)」660円+税

おすすめの本など(映画追記)

20171230212151.jpg

 

通夜の帰りの吉祥寺の古本屋の外口書店で
「竜馬史」磯田道史著 文春文庫を購入。
竜馬の性格がよく書かれてます。

20171230211917.jpg
 

友人たちにお勧めしたいので、
「山下事件」柴田哲孝著 祥伝社文庫を購入。
国鉄民営化においての恐ろしい背景がよく書かれ、
原発推進にも通じるので、お勧めです。

それと、「利休にたずねよ」山本謙一著 文芸文庫。
日本の美を学ぶのにお勧めで、購入いたしました。
                                                                    
201711522446.jpgのサムネイル画像

本と言えば、お詫びせねばなりません。

前回、デイズジャパンに広瀬隆さんが
原発の汚染の実態をお書きになってるので。。。と
ご報告しましたが、実際お調べしたら、
そのようなページはございませんでした。
テント村の日記に書かれていたのですが。。。

消された!のかいなぁ。

本は出版されてますが。。。
広瀬隆さん、多くの原発関連の本をお書きになってます。
ぜひ、お読みになってくださいませ。

「リニア新幹線が不可能な7つの理由」樫田秀樹著 岩波ブックレット 520円+税
この本も大切です!
とんでもない開発ですから。。。お願いします。

        20171230212349.jpg

201711522446.jpgのサムネイル画像

おすすめの映画もあります。
「永遠のジャンゴ」。
ギタリストの実体験の物語。
音楽が兵士たちの心を癒していたという。
その音楽がなかなか素晴らしいので、いかがですか?
上映回数が少なくなっていますので、
お調べの上、お出向きください。

 http://www.eien-django.com

20181105236.jpg
          
           
20181104948.jpg

 

 

ともかく世の中、耳障りなことが多すぎますねぇ。
来る新年がもう少し、穏やかであってほしいものです。

皆さま、今年もお付合い戴きまして、本当にありがとうございました。
また来年も宜しくお願いいたします。

どうか幸多い年を迎えられますよう。。。お元気で!

                         201711522446.jpgのサムネイル画像

 

本のご紹介など

本のご紹介をいたしましょう!201711522446.jpgのサムネイル画像
 

久々に本の装画及び、イラストを担当しました。
「紳士淑女のジョーク全集」 著者 井坂 清
 さくら舎刊行 1,500円+税

ユーモアは人生において、大切なエッセンスでしょう。
心を曇らせることが多すぎて。
大いに笑いませんか?
色っぽい笑い満載です!

2017129135729.jpg

2017129135759.jpg

 

201772134510.jpgのサムネイル画像
 

そう言えば先月、「ニュースペーパー」の公演で、大いに笑わせてもらいましたよ。
以前から願っていました。
練馬文化センターという近くでの公演でしたので、友人と出向いたのです。

来年は、三越劇場でも公演なさるそうですから、
ぜひ、笑いにいらしてください。
本当におもろいです!


201796213329.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像
 

代わって、
12月20日発売「DAYS JAPAN」1月号増刊号
「日本列島の全原発が危ない」に、
広瀬 隆さんが警告の記事をお書きになっているそうです。
相当危険な状況だそうで、
知っておく必要があるでしょう。
この雑誌は写真が主体で、
世界の情勢があらわに表現されていると同時に、
素晴らしい動物の生態も味わえるとても良い雑誌です。

               20171114111911.jpgのサムネイル画像

他にも色々とご紹介したいですが。

「大崩壊渦巻く「今ここ日本」で慧眼を持って生きる!」
 ヒカルランド刊行 ヒカルランド刊行 1759円+税
 増川いずみ×船瀬俊介との対談集です。
一食抜いてもこの本を!と、訴えております。
とっても大事なことに気づかされます。

子供の未来を守るのは、我々、大人としての責任でしょう。
日本は相当におかしくなってます。

本は実に面白いです。知りたいこと一杯!
これからちょっと、読書に専念したか。。。です。
旅が出来ないので、
紀行文といきましょうが。。。

あ〜整理かぁ。。。
この我が家のあり様。。。お恥ずかしい。。。

どうか皆様、お元気で!201711522446.jpgのサムネイル画像
           

森の市場、お薦めの本など

                  20175131479.jpgのサムネイル画像 

早いもので金木犀の香りが漂う中、ネコちゃんへの餌やり。
一昨日は中秋の名月。
雲間に時たま現れる光り輝くお月さまを眺めながらの餌やりでした。
自然とは
本当にお見事なものですねぇ。

201796213329.jpgのサムネイル画像

自然と言えば、30日に林業体験をして参りました。
西東京エコプラザ主催で、出向いたのは「西原、森の市場」。
代表理事の井上さんと、小見寺さんの楽しい説明を受けます。
飯能から西武秩父線の横手駅より数分の位置にございます。

そこから山に入り、
杉、檜、土壌、森全体の説明、伐採方法の説明に入り、実行です。
案内された環境は手入れが行き届き、
良い樹木を残すことに努力なさっていることが見て取れました。

さすが山の空気は清々しくて、
自然に包まれた感覚は言葉にならないほどでした。
                     
201739101333.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

猪の新しい足跡があり、愛らしいむささびの巣である穴も拝見。
木を荒らすので害獣とは、お気の毒だは!
足元の土は粘土状で、飯能焼きという工法があることを思い出しました。

7名のメンバーが2班に分かれて、杉の伐採体験
木の幹の根元に切り込みをナタで作り、ロープで引っ張り倒すのです。
細い木を選んでのことですから、そう大変ではなかったけれども、
プロが選ぶ樹木の伐採は本当にご苦労様です。

こうして山の手入れをしないと、人工林は荒れてしまい、
山に住む動物達が害獣扱いされてしまう。

若者よ!山に入りましょう!201751314811.jpgのサムネイル画像

制作のテーマが森の為、良いお勉強をして参りましたよ。
玄関には、杉の木屑を山にした籠を置き、香りを楽しんでおります。

ACT展の前には檜の木屑が送られており、
ゲストの皆さまにお配りしましたし。。。
ここのところ、樹木に関してのお付合いがあって、
巡り合わせの不思議を感じております。

ぜひ、HPをご覧になってくださいませ。
いろいろなイベントをなさっているようです。
 NPO法人 西川、森の市場
  http://www.morinoichiba.net

西川とは地域の名称ではなく、飯能全体の材木のブランド名だそうです。

 

20178514448.jpgのサムネイル画像
 

また原発再稼働などというニュースが耳に届きました。
改めてどうか下記の本をお読みくださいませ。
お薦め本の紹介です。

 「日本のゆくえアジアのゆくえ」
   広瀬 隆 著 日本実業出版社刊行 1600円+税
           (中古でのみ入手可能です)
 「二酸化炭素温暖化説の崩壊」
   広瀬 隆 著 集英社新書刊行 700円+税

双方、7年前の3.11の災害前に購読した本で、
改めて素晴らしい本と読み直しています。

以前にも紹介した本

 「奇跡の杉「金の成る木」を作った男
   船瀬 俊介 著 三五館刊行 1400円+税

本は実に面白いです!
知りたいこと一杯で死ぬ暇なしと、神様に言いかけております!
                                                          
2017106133553.jpg

制作もせにゃあ。。。
今月からまた、デッサン教室に通うことにいたしました。
本来のお勉強もせにゃあ。私は絵描きであったのだぁ。

ANIMAL PLANET、おすすめの本など

9月に入り、めっきり秋めいて参りました。
お変わりないですね。

私はANIMAL PLANET展を終了し、疲れから睡魔に襲われております。
展覧会は楽しく、充実した日々でした。
出展したメンバーはとても気持ちの良い方が多くて、参加して満足してます。
2階の5部屋のギャラリーにも優秀な方々ばかりが出展されていて、勉強させられましたよ。

201796212943.jpg

201796213042.jpg

201796213115.jpg

何でも参加することに意義ありですね。
まぁ、次回も参加する予定ですが、さて、どのような作品が生まれるか。。。
私自身も楽しみです。
自分の可能性への挑戦ですから。


201796213329.jpg
 

最近とても良いお話をNHK「ラジオ深夜便」の「明日へのことば」で拝聴しましたので、
ご紹介します。
渋沢栄一のお孫さんの鮫島純子さんのお話です。

渋沢栄一に対しては、とても尊敬しておりました。
本当に人の為、人の為といつもお考えになり、行動なさっていらしたとのこと。
全く現在の政治家、企業人にそうした方はおられるのかしら?

彼女は現在93歳。
これまでの経験から、全てに対して感謝の気持ちを持ちましょうと。
人間は400回生まれ変わるそうで。自分に起きる問題は全て過去からの因縁により起きる為、
謝罪の気持ちを持ち、全てに対してありがとうと受け止める。
ポジティブに生きることが大切と教えられました。
オレオレ詐欺にも遭ったそうですが、騙してくれて
ありがとうと受け止め、
周りの心配した方々が唖然となさったそう。

詳しくはご本が販売されていますので、ぜひ、お読みくださいませ。
 「なにがあっても、ありがとう」 鮫島純子著 あさ出版刊行 1300円+税
 http://www.asa21.com/book/b217013.html
私は購入いたしました。

心温まる素晴らしい生き方を学びましょう。
そして、元気に人様のお役に立つ人間になりましょうよ。
情けは人の為ならず。。。元気の元になりますよ。

これからはショップ25周年に向けての準備です。
いらしてくださいね。

201796203712.png

 

その後は。。。

30日に気にかけていた山の間伐などのボランティアに参加することにいたしました。
また、その経験をお話します。

今月も良い月となりますよう。。。
北朝鮮が行動を改めてくださいますよう、祈ります。
原発もリニアも要りません。
消えてなくなるとよいですねぇ。
チチンプイプイ。
         
201751314811.jpgのサムネイル画像

ドキドキ。。。

月始めのご挨拶がすっかり遅くなりました。
お変わりございませんね!

      20176617526.jpg

実は、この半年以上悩み抜いていた作品制作からやっと!解放されました!
お名前は控えますが、それは超有名な音楽家へのプレゼントとしての作品の注文を
動物支援の方よりお受けしていたのです。
私にとり、とても光栄なることでした。
7日に先方へお渡しするそうで、お気に召していただけるか、ドキドキです。

                                   201751314811.jpg  
 

ドキドキもそうしたことは、とても嬉しいことですが。。。

この日本国は、一体どうなりますか。。。

森友騒動の陰で、主要農産物種子法の廃止案が可決してしまったのです!
自然農法、有機栽培をなさっている方々が大騒ぎをしています。
自ら育てた種を使用できなくなるのです。
遺伝子組み換え種と農薬がセットになったものを購入するように決められてしまうのです。

                         201751313934.jpg                        
水道法が改正され、水道も民営化しそうです。
世界ではそれを問題ありで改めているのに、我が国は逆行している。
水道料金も変わるでしょう。

リニアモーターカーの裁判が又、23日に地方裁判所で行われます。
この件も大変な問題を抱えています。

にもかかわらず、メディアは全く報道しません。
これって恐ろしいでしょう。

情報がチェックされています。
国民がもっとしっかりしないと大変なことになります。

情けないですよ!2017661779.jpg

気候もおかしく、温暖化に対してももっと原因を追求しなければならないのに、
現象ばかりの報道です。
原発を続ければ、益々海水温度が上がります。
テロにしたって、馬鹿みたいに逃げる訓練をさせている。
それより原発を収束すべきでしょう。

まったく経済のことばかり。
国民が疲弊したら税金だって払えなくなるし、本末転倒ですよ!
2017661779.jpg

 

20176617957.jpg

お勧めしたい本みっけ!です!
私は知りませんでしたが「にゃんこマガジン」等に連載していた
「縁側ネコ一家 ありのまま」

 渡部 久著 さくら舎刊 1400円+税

すばらしいネコ生態本です!
ネコに対してのこれまで知り得なかった生態が楽しく解りやすく書かれてます。
ネコって本当に見事な動物ですよ!
著者、出版社には感謝です!
お薦めです!

http://sakurasha.com/9784865810998.html

では、今月も良い月となりますよう、お元気でね!201751314811.jpg

2016.9.3

猛暑が続いております。
被災地の皆様には、本当にお気の毒な天候です。

心からお見舞い申し上げます。

201681816214.jpgのサムネイル画像

 

ご挨拶の後で申し訳ないのですが、
私にとりましては個展終了後、素晴らしい夢のような、
いえ、夢がいろいろな方のご尽力により実現されましたのです!

まずは、NHK放送博物館への作品の寄贈から始まりました。。。201674132513.jpgのサムネイル画像
(7/5日記参照)

続いて何と。。。
私の手元にですよ!亡きタマ駅長生みの親である貴志川線の社長、
正式には岡山電気軌道株式会社社長の小嶋光信様より、
お手紙と共に「ねこの駅長たま びんぼう電車をすくったねこ」(小嶋光信著)という
本当に愛らしい、タマちゃんの写真が表紙となっております本が、昨日届いたのですよ!涙、涙の物語。。。
専務の磯野省吾様が、社長は29日までご旅行とのことをご丁寧にメールくださり、ですよ。
そんなお忙しい中で、早速のお便り。
やっぱり一流の方は本当に誠実にお応えくださるのですねぇ。
益々、小嶋社長のファンになりましたよ。
私の本にネコのノーベル賞を差し上げたいと書きましたが、
ぜひ、その本をお読みになって!
永地さんの挿絵がたっぷりでもあります。

201693174050.jpg

小嶋光信著 角川つばさ文庫 670円(税込)

            2016722162721.jpg

次はですねぇ。。。
何と!
我がショップへ老舗の名だたる文房堂の社長さんである広瀬俊道さんが西武池袋店長を伴って
お越しになられたんざんすよぉ!
それもACTでの個展会場で知り合えましたリキテックスの営業をなさっている、
それは太陽のように明るく可愛い伊藤夕子さんのご紹介です。
広瀬社長が私の作品を気に入ってくださったとのことでした!
とっても気さくで、誠実そのもののような方で、安心いたしました。

2016722162721.jpg

リキテックスと文房堂本店が主催するコラボ企画により、
ネコの絵作品募集が近日中にスタート。
その審査委員を任される!
その上、私の作品も展示してくださるそうです。
又、こちらからも改めてお知らせします。
ぜひ多くの方々、ご応募なさって!
年齢制限ありませんから。

文房堂のギャラリーが最近3Fにリニューアルオープンし、喫茶コーナーも生まれたそうです。
ぜひ、お立ち寄りくださいませ。

http://www.bumpodo.co.jp

    2016818161928.jpg

 

9日からはオリエンタルハートギャラリーで個展です。

ショップはお陰様で今月16日、17日で24周年となります。201674132513.jpg

しっかりせにゃあ!
このところ、睡魔との闘い?いえ、素直に従う為、全く時間が足りませぬ。

どうか今月も皆様にとりましても、良い月でありますように。。。

 

 

 

 

 

2016.7.5

こんにちは。201674131042.jpg

久々にお薦めの本のご紹介をいたしましょう。

201674131131.jpg
 

現在、映画が公開されている
「無私の日本人」 磯田道史著 文春文庫 590円+税
江戸時代の日本人の心意気よ!国会議員、官僚。経済界のおえらがた。。。
少しは見習ったらと、言いたいのだ!
もちろん、自分に対してもね。
3名の命がけの素晴らしい行動力には、心が洗われる。

次に
「太平洋戦記」 柴田哲孝著 講談社文庫 581円+税
戦争がいかに愚かかが、実感できる。
原発が落とされる前に、敗戦にして終わらせていればと、思うと本当に悔しい!

ぜひ、お読みくださいませ。

あとは、
「世界で一番貧しい大統領と呼ばれたホセ・ムヒカ 心を揺さぶるスピーチ」

国際情勢研究会編 ゴマブックス株式会社 1,280円+税

以上、夏の猛暑なんぞに負けるものかと。。。読書しましょう!
本は素晴らしいです.

私の「CAT STREET」もどうかよろしゅうお頼み申します。
20167413956.jpg

               201674131555.jpg
あぁそうです!
大事なこと!
回顧展にて展示しました NHKテレビ文学館の6作品の挿絵とビデオ約80点ほど全てが、
NHK放送博物館に寄贈できました!
回顧展を催して、本当によかったです!
ありがとうございますと、叫びたい!

皆様の許にも幸運が訪れますように。。。201674132513.jpg
 

2016.7.1

こんにちは20167122223.jpg

「CAT STREET」をNYアートディレクターズクラブにお送りしたところ、

嬉しいことに、事務担当者のSarahさんからメッセージをいただきましたので、ご紹介します。

 

201671222619.jpg

メールをありがとうございます。
確かに受け取りましたよ。とても幸せに思いました。
と、同時に、絵の説明文を読めたらどんなにいいのにと思いました。
本を見る楽しみが、説明文が画像とで半分ずつとすると、もっと楽しめたのにと残念です。
登場人物たちは強烈な個性があり、それぞれの作品は独自の小さなお話の世界を語っているように思われました。
作品はとても立体的で彫刻のように感じられました。
私は登場人物たちが、個々にどんな人々なのか想像することが出来ます。

このような素敵な贈り物をいただいて感謝しています。
本を最後までとても楽しみました、そしてアキ子さんのサイン入りのこの本は私の宝物になるでしょう。

                            201671224158.jpg