2005.7.16

ネコを水彩で美しく描いていた、パリに長年暮らしていたグリマルド ミズエさんが、

癌で天国へ旅立ってしまいました。

2年前、パリのお宅を訪ね、楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

年上の女性でしたけれど、とても愛らしい方で、多くの方々から、愛されておりました。

寂しいかぎりです。いずれパリ紀行でご紹介いたします。
このところ、大切な方々が次々と、天国に召され、残念でなりません