2006.3.20

4月3日より開催されるカレンダー展に出品する作品を、やっと担当者にお送り出来た。
テーマが環境問題のため、私は木炭紙を使い、まとめました。

ネコも木炭紙ネコとなり!

我が家は、以前よりネコの為にあちこちに、備長炭が置かれてます。

飲み水用のポットも、木炭入りです。

湿気を取り、空気を浄化し、消臭作用もあり、おまけに、有害電磁波をも遮籔するという。

日本最古の木造建築の法隆寺や、伊勢神宮、天皇陵にもおびただしい木炭が埋設されていると、

作家の村田喜代子さんのエッセイ「木炭日和」で知りました。

村田さんの犬がアトピー体質で、動物病院を転々としたが、直らず、思い切って、炭を与えたら、

カリカリかじりだし、4、5日目から、短い毛が生えだし、アトピー症状が消えたそうです。

糖尿病、肝臓の人、昔は、肺結核の人も、摺って飲んでいたそうです。

皆様もぜひ、お試しくださいませ。

シロアリ保護にも、動物と暮らしていらっしゃる方は、

消毒をやめ、少々、高価でも長く使えるものですから、お勧めします。

水周りの下には、最も、効果的です。 古人の知恵には、本当に頭が下がりますね!