2011.4.5

昨日、素晴らしい舞台を堪能して参りました!

渋谷文化村オーチャードホールにて、昨日から10日迄公演している「ヤン・リーピンの蔵謎(クラナゾ)」です。
一人の老婆が長い巡礼の旅、五体投地をしながら出会う、チベット族達。
彼らはカラフルで、見事なデザインの民族衣装で、エネルギッシュなダンス、や、素晴らしい声量の歌声で、観客は魅了させられる。
それにも増してヤン、リーピンのそれは、それは神々しく、神秘性にあふれた菩薩の輝くような、美しさ!
しなやかさ!巡礼が彼女に導かれるように私もすっかり、虜にされてしまった!

目をつむると、そのお姿が焼きついて、魂までもがゆさぶられました!
被災地の方々が、目にすることが出来たら、さぞかし救われるでしょうにと、思うばかりでした!

皆様、まだ間に合います。ぜひ、鑑賞なさってください。
お問い合わせ Bunkamuraチケットセンター 03-3477-9999 です。
この公演も中国のほうで、日本行きにストップがかかり、1日にやっと許可が降りて来日できたのです。
内容からして、この時期に来るべき方々のような、めぐり合わせを感じます。
又、鑑賞できたことに、心から感謝したいと思います。