2012.5.24

困っています!

リナちゃんが又、家出してしまいました!

土曜日よりです。

アチコチ何度も、深夜、明け方も「リナ!」と叫びながら捜しています。

昨日はアチコチの電信柱にポスターを貼りました。

数日前、我が家から数分の屋敷林に入る狸のようなネコを見たけど、あのネコ?

と、知り合いから聞きました。
 

約、9キロのでぶっちょの白っぽいネコですから、それは目立ちます。

その屋敷林にも出向きましたが、どうしたものやら、何処にいるだあ!
 

前回は3日で帰宅したのですが、既に5日になります。

さぞかし、おなかがすいてる事でしょうに。。。
 

コナちゃんの家出は、玄関にカリカリを置き、食べには来ていたのですが、

リナちゃんは全く姿が見えません。

最悪の場合は、どなたかに連れ去られたかも。

何たってノルウエージャンフォレストキャットですから。

他のネコとは、格が違う。

それとてバザー会場の公園に捨てられていたのですから。

アー、神様あ。。。ですよ!
 

ノラちゃん活動も今年で9年となります。

毎日、ノラちゃん日記をノートにつけてるのですが、

それも13冊目に書いてます。

ただ日記だけでなく、新聞に掲載されてる動物や鳥のスクラップも合わせて、

最近は貼りこんでます。

トイレの為に3種類の新聞が仲間から届くので、楽しいですよ。
 

少々、おもろい記事をご紹介します。

朝日新聞の【声】の欄から。

【夜、爪切る時のおまじない】と題し

「夜に爪を切ると親の死にめに会えない」という迷信に対して、

ある地方では、どうしても切らねばならない時は、

パチン、パチンと切る度に「犬の爪」と唱えれば、親の死に目に会えるとさ。

私は「ネコの爪」と、唱えますです。ニャア!もちろんです。
 

ネコカフェの営業時間が7時と短縮されて、ホッとしたのも束の間。

10時まで延長が許されたのには、腹が立ちますよ。

ネコにとって、どれほどのストレスでしょうか。

ネコは夜行性だからとさ!

そのネコカフェ、ウイーンで日本人の女性が市の反対に対して、

4年間もねばり、オープンさせたとか。

ネコ好きさんには、とても喜ばれてるそうな。
 

さあ!これから又、リナちゃん探しに出かけます。

皆様、リナちゃんが帰宅するように、どうか祈ってくださいませ。

お願い申し上げます。