2012.9.21

やっと初秋らしく、気温が下がりそうです。

高温の中、街路樹を眺める度に気をもんでおりましたからホッとさせられます。
 

ショップ20周年は、お陰様で14、15日の両日賑やかに催すことができました。

数年振りの懐かしい方々もお越しくださって、継続への励みとなりました。

思い切って庭を改造したのも効果があり、良かったなぁと満足です。

新入り仔猫のミミちゃん、ルイちゃんも愛嬌を振りまき、

被写体として皆、大はしゃぎ!

充実の2日間でした!

お越しできなかった方、ぜひ、いらしてくださいませ。

お待ちしております。
 

武蔵野美術学園で行われた「THE SIZE SIX」展には、

チャリテイーということで4点の出品協力しました。

194点の出品となったそうで、大そう壮観だったそうです。

残念ながら、私は20周年の準備もあり、出向けませんでした。

そこで学長の丸亀敏邦さんへご挨拶がてら、作品の搬出に出向きました。

何と丸亀さんは、ムサビの同期生だったのです。

私は短大でしたが、あの当時は生徒数も少なかったので、

結構多くの交流があったのです。

又、研究所出身とか、冬季講習などもあって入学前から顔を合わせる機会もあり、

他の大学とは全く異なった雰囲気の受験でした。

何せ、試験中に「オイ!出来たかよお」なあんて、声がかかってくるんですから。。。

私などまだ入学できるかどうか全く解らないのに、

既にムサビの生徒のような行動をしてまして 、

受験に出向くのが、楽しかったんです。

そんな訳で丸亀さんに対しての記憶は全くないのですが、

お仲間に共通の知り合いが多くて、びっくりでした。

卒業して45年以上も経過していても、

展覧会で又、新たな交流が生まれるのは楽しいですね。

私の作品がどの様になったのか伺ったところ、

一点「ベルギーイーぺルの猫祭り」というタイトルの版画が入札されたそうで、

半額の3800円を現金でいただけました。

家に戻り、数分後のことです。

宅配で小包が届きました。何と、武蔵野美術学園からでした。

あけてみて、びっくりです!

赤い包装紙に包まれ、のしには優秀賞と書かれているじゃあないですか!

コンクール部門で優秀賞を受賞されましたので、賞状及び副賞をお渡しします。!!!

訪問した際には、全くこの件はお話なさらなかった!

びっくりさせるおつもりだったのか。。。

赤い小包み。何が入っているのか知りたい気持ちと、

何だかこのまま眺めていよか。。。と、迷ってしまいます。

やっぱりこのまましばらく眺めていましょう。

中身がわかりましたら、又、お伝えしますね。

しばらくは、ドキドキが続きそうです。

空けたら、ばあさんになったりしてぇ。。。