2013.2.16

寒暖の差の厳しい毎日です。

いかがお過ごしですか?

書き込みを早くしなければ。。。と、思っている内に、

中旬に入ってしまいましたあ! 
 

実は、大変な変化に驚いてる私。。。
 

ノラちゃんご飯届けは、A,B,C地点に出向いているのですが、

ドミノは我が家へも訪れるような行動範囲の広いネコで、時たまやってくるネコです。 

モモは11月より、ネコ捕りにあったようで、姿を消してしまいました!

バルも最近、全く現れない!

残るはサクラ1匹となり。

そのサクラは、性格のきついネコでしたが、

最近はブラシかけが出来るような、人馴れネコとなり。

そこへ、B地点でなき声の高い、大食いネコのジローがAへと、移動してきたのです!

約、300メートル程の距離です。

それも全く、触れるようなネコでなく、ちょっと病気持ちの様子で、

心配の種になっておりました。

そのジローが、先月、約1週間程、姿を見せず、非常に心配させられていたのですが、

やっと戻って来たら、痩せてしまい、大食いだったのに、食も細く、困っていたのです。

そのジローが、4日前より突然、触れるし、汚れた顔を拭かせるし。。。

豹変したのですよ!

それもサクラのいるA地点に移動してきて、

サクラの寝床の取り合いのような状況となってしまったのです。
 

そんな大変化の中、

我が家にも1週間前より、でぶちゃんネコが迷い込み、

縁の下に住むようになってしまいました。

それもおかしなことに、サクラ、ジロー、新デブネコ、共に茶トラネコなんですよ!
 

以前も書きましたが、

ミミ、ルイちゃんがわが子になる前、

茶トラの姉妹でしたら、わが子にしても良いわよと、していたのが、

事情あって、黒、黒白ネコとなってしまいました。

神さんがよこしたものか、新デブネコちゃんは、トラちゃんと名付け、

我が家の外ネコとすることになったのです。
 

そのトラちゃん、それは大食いネコで、

山盛りにして餌をあげたとて、又、請求にくるのです。

しばらく食べられなかったのか。。。

何処からやってきたのやら。。。

虚勢後の耳カットもされているので、、

飼われていたのが置き去りにされてしまったのか?

ということで、我が家は9匹となりにけり。。。!

時たま、先住ネコ、フーちゃんにフーフー威嚇されてますが、

「仲良くするだ!」と、抗議すれば大人しくなります。

何とか、穏やかに暮らせませように。。。

ということで、人慣れしないネコでも、老いては子に従えとばかりに、

豹変いえ、猫変するのですねえ!

人に対して、辛抱せよ!と、猫界からのメッセイジでしょうか?