2013.2.4

立春を迎えましたね。

皆様お変わりないですね!
 

日ごとに春めいてきて、チュウリップの芽も1センチ程、顔を見せ始めました。

メジロのカップルがミカンをついばみに毎日やってくるのが、とても楽しみです。

昨年、鋳物で出来た鳥の飾りが付いた、可愛らしい吊るしタイプの餌入れを購入したので、

ぶどう棚から吊るし、半分にカットしたミカンを置いてやります。

吊るという不安定な器の為、ヒヨドリに邪魔されず、大正解。

メジロカップルはゆったりと、ついばんでます。

下では、2匹のネコ、ルイちゃん、ミミちゃんが興奮気味で見上げている姿がいじらしいですよ。
 

部屋の中の私ときたら、中々捗らない整理で頭ん中が、ごちゃごちゃです。

これは一年がかりとなるであろう。

大変なのが本の整理です。

図書館へ寄付と、バザーに出すものと、分けなければなりませんが、本は重いでしょう。

まだ、先日の雪かきの後遺症で、身体は重く。。。言いたくないけど、やはし年だは! 
 

このところ地震も多いいでしょう。

それも結構人間の身体に影響があるのですよ。
 

前回、ミカンのことを書きましたが、

ミカンの皮って、革製のソファーなどのふき掃除にも効果があるのです。

ということは、お風呂でミカンの皮のマッサージは、人の皮膚のも効果あるのかもねえ。
 

つらつら書きましたが、今月も又、宜しく。

どうか良い月となりますように。
 

今月の新月は10日です。

何か希望することがあれば、新月に祈ると効果あるそうですよ。

又、まだ早いけれど、種まき、植木、髪をカットするのも新月が良いそうです。

0ということ、スタートということになるのでしょうね。
 

そうそう、「週間NY新聞」に子供の作文ページがあり、小学一年生の男の子の作文に、

歯が抜けたので、枕の下において置いたら、朝、そこに2ドル置いてあった。

ツースフェアリーが置いてくれたんだ。

良い話ではないですか!