2014.3.1

こんにちは!

お変わりございませんか?
 

全く2月は大変な月となりましたねえ。

都知事選には失望し、雪かきではすっかり体力を消耗し、

やっと回復したかのようですが、疲労は残ってますよぉ。

北国では、80代のお年寄りさえ苦労してるかと思えば、励まねば!と頑張りましたけれど、

自然との闘いは大変なことですね。

TVはオリンピック一色で、大事なニュウスが山積みだというのに、あきれますよ。
 

私は開会式と、閉会式を少々観ただけで、試合はまったくでした。

阿倍総理の暴走に憤りを覚えるばかりで、それどころではないです。

NHKの会長にしても、恥知らずで、無責任で本当に情けないです。

選んだ方はどなたでしたっけ?
 

そんな中、やはり浅田真央ちゃんの笑顔は、素晴らしいですね。

彼女ばかりが。。。と、おっしゃる方もおりますが、真央ちゃんは天使ですよ。

新聞に掲載された写真をファイルしました。心が洗われます。
 

それにしても日本人って、どうして歳にこだわるのでしょう。

メダルにこだわるのでしょうか?

オリンピックって、参加することに意義があるではなかったのかしら?
 

世界一?どうして。。。

それを言いたいのでしたら、もっとするべきことがあるでしょうに。。。

恥ずかしいったらないですよ!
 

結局、自立心や、自信の薄い人々が、どうしてか比較したがるのでしょうね。
 

比較することから、解放されたらどれだけ心が豊かになるとは、思いませんか?

最近それを特に感じるのです。

それもあって、オリンピックや、試合のような類が嫌いなんです。
 

昔のことですけど、

「久世さん、若いイラストレーターが生まれるから、焦らないですか?」

と、訊かれたことが忘れられないです。

自分のテーマを追う私にとって、余計なことでしたからね。

そうしたことを口にする人自身が、自信がないのです。

皆が自分らしい生き方を見出してほしいです。自分の人生を大切にしましょ。
 

実は私に大事件が起きたのです!

ルイ、ミミちゃんは身体が大きい為、足けりはネコ一倍!

その2匹が時たま暴れだすと、部屋の中は地震が起きたかのように荒されるのです。

ちょっと、オーバーですが。。。
 

午前4時30分頃、私がトイレに入ってる時のことです。

トイレの前に立て掛けてあったパネルやら、何やらを全て倒してしまい、

トイレのドアが開かなくなってしまったのです!

初めは10センチ程は開いていたのですが、

ドアをガタガタさせている内に、全く開かなくなってしまいました。。。
 

なんとしよう!と、しばし呆然!

結局、トイレの窓に何とか足を掛け、脱出成功!

お台所の出入り口より、無事、家に入ることが出来ました!

やせっぽちで身軽で良かったぁ!のです。
 

閉じ込められる恐ろしさを味わい、

災害で閉じ込められた方々がどんな思いだったかと、良いお勉強となりました。

2度と、トイレの窓からは出たくないです!
 

そんなこんなで、制作は全く遅れ、3月を迎えてしまいました。

既に4月のチャリテイバザーのチラシを、市役所に届け、メデイアにもお送りしました。
 

今月は又、Actギャラリーでグループ展もあり、忙しい月となります。

どうか良い一か月となりますように。。。お元気で!