2014.3.25

ずいぶんと春めいて参りました。

桜の開花が楽しみです。

いかがお過ごしでしょうか?
 

長男となったフーちゃんが、このところ家に戻らず、心配でした。

ひょっとしたらと、ご近所の高田さんを訪ねました。

タヌキにも餌をあげるような、動物に対してとても優しいご一家です。

ネコは10匹と暮らしていらっしゃる方です。
 

「フーちゃんが家に戻らず心配です。そちらに来てませんか?」

と問えば、「物置にいますよ」とのこと!
 

「ガラスが割れて入りやすくなったのでしょう。

餌もあげてますから、心配いりませんよ。」と、物置に案内される。

敗れた硝子戸を開けると、

棚の上にのんびりと座っておるフーちゃん。

「フーちゃん、たまには戻ってよ。寂しいじゃあないの」と、私。
 

けど、庭にはトラちゃんが住んでいて、うまが合わないし、

ここがフーちゃんにとっては、居心地がよいのでしょう。

「元気だったら良いのです。申し訳ございませんが、宜しくお願いします」と挨拶し、

フーちゃん用の餌を届ける。
 

誰に対しても、おなかを向け、ごろにゃんするものだから、

高田さんも可愛くってたまらないらしい。

会いたくなったら、向かえばよいこととした私。仕方ないわねえ。。。
 

フーちゃんの出入りの為に、ショップのドアを10センチ程、開けっ放しにしていたので、

これからはそれもせずに済むし、中で、マーキングの心配もなくなった。

ショップの入口近くの天井には、センサーがセットされていて、

どなたかが中に入れば、我が家にルルルンと、伝わる為、

昨夜は、フーちゃんが戻ったかと出向いてみれば、

中から黒々太っちょのクマちゃんが飛び出してきて、びっくりさせられた。

クマちゃんに会うのも久々で、元気でいてくれて安心。
 

表にはどのネコでも食べられるように、ドライフードは置いている。

空っぽになっていると、安心させられる今日この頃。
 

そちらのネコちゃんは、いかがでしょうか?