予期せぬ嬉しいことがありました(2)

楽しい思い出はきりがない程ですが。。。

古河の門の脇に横溝さんという警察官のお宅がありました。
そこのお嬢さんのさっちゃんは、私と同い年で、
としちゃんとマー坊という2人の弟がおりました。
その兄弟とはしょっちゅう遊んでましたねぇ。

他にも多くの近所の子供達が一緒になって、
かくれんぼうなんて、広くて探すのが大変な為、
多分、決められた範囲で行っていたのでしょうねぇ。
マー坊はいつも、おみそ。
時たま、としちゃんにおぶさってでした。

会いたいですねぇ。。。
今、何処で暮らしているのでしょう。

お隣の浜田さんご夫妻にはお子さんがおりませんでしたので、
お父様は厳しくとも、優しくしてもらいましたねぇ。
残念ながら、お二人共とうに天国へと旅立ってしまいました。
感謝の気持ちで一杯です!