色について。。。

世に背を向けるように、黒が大流行。。。
22日の「タウン通信」で
編集長が誌面のコラムに危険性を込めて書いています。

黒は拒否をも表現する色。
その為あって、喪服の色が黒か。。。

悪霊を避ける意味も持ち合わせているからかなぁ。。。
と、感じました。

                               202012317413.jpg

以前ある集まりの際、占いを得意な方がいてね、
「結婚したいの。。。」と、呟いた方に、
「黒づくめは避ける色だから、やめた方が良いですよぉ。

と、アドバイスなさっていたのを思い出しました。
その彼女、黒が大好きでいつも黒づくめでしたから。。。

サラリーマンで営業なさっている方、ご注意くださいませ。
お客様を自ら避けているのと、同じことになります。

 

 2020123174244.jpg
 

今年は明るい色を!と、ラジオで占者がおっしゃってました。
女性もねぇ。。。
お化粧をしない方が増えてますよねぇ。
普段着の顔を人に見せるのは、

昔は恥ずかしいことではなかったかしらん。
寝化粧だってあったんですから。。。

介護のお仕事に携わっている方は、
患者さんに対して明るい顔で接して欲しいです。

尼さんのように修行なさっている方は全く違います。
キリッとした緊張感を持つ顔には、
かえってお化粧はおかしい。

どうしても私は絵描きなものですから、
色に対しては敏感になります。

明るくきれいな環境で暮らしたいですから。

皆様、どう思われますか?

                            2020123173957.jpg